害虫対策として使いたい

・ 虫除けスプレーとして活躍

エッセンシャルオイルはで虫除けスプレーをつくって利用している人も多いですね。
化学薬品を一切使用しないので、お子さんや動物などにも安心して使用できますし、何より香りがよいというメリットもあります。

虫除けスプレーのレシピはいろいろありますが、ここで代表的なものをひとつ。
用意するのは虫除けに効果のあるエッセンシャルオイルに、無水エタノール、遮光スプレー容器、計量器、水です。

計量器に無水エタノールを5ml入れ、さらにエッセンシャルオイルを数滴落とします。
それを遮光スプレー容器に入れてふたをし、よく降ったら水を45ml加えてさらに撹拌して出来上がりと、とっても簡単に作れるんです。

エッセンシャルオイルを使用したオーガニックの虫除けスプレーが販売されていますが、小さいサイズでも1,000円近くしますので、それなら手作りでつくったほうがお得かもしれません。

虫除けに効果のあるエッセンシャルオイルは、ユーカリやレモングラス、シトロネラやペパーミントなどがあります。
単体で利用してもよいですし、好みでブレンドしても。
「アンチモスキート」というエッセンシャルオイルもあるそうですが、これなら虫除け効果はバッチリかもしれませんね。

・ ゴキブリも寄せ付けない!?

蚊などの虫除けのほかに、なんとゴキブリを寄せつけないというエッセンシャルオイルもあるのだそうです。
その香りはベチバーという香りやシナモン、クローブなどが特に効果が高いといわれています。

スペアミントのエッセンシャルオイルは、精油にすると虫除けに効果がありますが、苗のままだと逆に無視を寄せ付けやすいのだそうです。不思議ですね。
そのほか、ラベンダーやユーカリ、ローズマリーなどもゴキブリが苦手とする香りだそうで、これらのエッセンシャルオイルを入れた袋の中にゴキブリを閉じ込めたら、どんどん弱っていった、という報告もあるのだとか。

ペパーミントのエッセンシャルオイルやハッカ油なども、虫除けに有効だといわれており、ゴキブリにも効果があるといわれています。
ハッカ油は体のケアや飲食などにも活用できますので、一家に1本常備しておいてもよさそうです。

最近はロハスブームも手伝ってか、こうした虫除けや家事用品などにアロマテラピーやエッセンシャルオイルを活用する人が増えてきています。
人体への悪い影響がないのはもちろん、環境にもやさしいので、ぜひこうした取り組みがどんどん広がっていくとよいですね。