肌の悩みを解決したい

・ エッセンシャルオイルでトラブル知らずの肌へ

アロマテラピーはスキンケアにも幅広く活用されていて、パックや美容液、リップクリームまで手作りのものを使用しているという人もいるほど。
肌のトラブルを改善してくれるほか、肌をより健康に導いてくれるというスキンケアをぜひ試してみてはいかがでしょう。

肌にトラブルを抱えているという人は、その症状に適したエッセンシャルオイルを選ぶのがポイント。
ここでいくつかご紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

・ 悩み別エッセンシャルオイルとその活用法

肌がくすんでいる人や、シミが気になるという人は、ネロリやラベンダー、ローズウッド、レモンなどのエッセンシャルオイルがおすすめです。
肌は紫外線によってシミができやすくなりますし、睡眠不足が続くとくすみを引き起こしやすくなりますので、日常生活に気をつけるということはもちろんですが、スキンケアの際にこれらのエッセンシャルオイルを取り入れると、より効果的です。

ニキビを改善させたいとう人は、手作りコスメにシダーウッドやサンダルウッド、ティーツリー、ゼラニウム、ローズマリーなどのエッセンシャルオイルを取り入れてみましょう。
鎮静作用に優れているので、症状が和らいでいきます。

乾燥肌の人はカモミールやラベンダー、ローズウッドがおすすめ。
日焼けの改善にもカモミールは役立ちます。
そのほか、日焼けしてしまった肌にはスッキリするペパーミントやティーツリーなども活躍します。

・ 手作りコスメについて

手作りコスメは主に化粧水やパック、美容液、クリーム類などをつくれます。
作り方はいろいろな方法がありますが、化粧水の場合はエッセンシャルオイルと無水エタノール、水を使ってつくるものが多いです。

クリームはエッセンシャルオイルにシアバターも使います。
リップクリームは蜜蝋などを使って作るレシピが主流のようです。
こうした手作りコスメも、完全無添加である上に効果が高く、また子どもや敏感肌の人にも安心して使うことができますので、コスメジプシーの人はぜひ手作りコスメにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

前述したエッセンシャルオイルは代表的なものになりますが、そのほかにも各悩み別に適したエッセンシャルオイルがいろいろあります。
効能に合わせてブレンドするというのもいいですね。
それぞれに香りの個性がありますので、お気に入りの香りを見つけてみてください。