Archive for the ‘アロマ活用術’ Category

パッチテストをしてみよう

水曜日, 12月 28th, 2016

アロマオイルのパッチテストをしてみよう

パッチテストというとアルコールの耐性があるかどうかをチェックするテストと思いがちですが、実はアロマオイルにもパッチテストがあります。
チェックすることでオイルが肌に合うかどうかのチェックをすることができるので、肌が特に敏感な方は行なっておくことをおすすめします。

パッチテストは念のためアロマオイルを使おうと思っている方は全員におすすめしたいですが、特に行なった方が良い方としては以下の方です。
まずは新しいしょうゆを使おうと思っている方です。
しょうゆは大豆が含まれていますが、アレルギーなどで反応が出てしまう方も多いです。
そのため事前にチェックしておくことでこうしたトラブルを防ぐことができます。

次に前述の敏感肌の方です。
肌に刺激が加わるとその反応が出てしまうという方は、事前にパッチテストで問題なく使えるかを確認しておくことをおすすめします。
敏感肌も人によって体質が異なるため、特定のアロマオイルが駄目という方や、逆にこのオイルなら大丈夫ということが分かる方もいます。
まずはチェックしてから使用するかを検討することをおすすめします

次に薬や食べる時にアレルギーがある方です。
アロマオイルもアレルギー反応が出てしまうことがあるので、アレルギー体質の方は大丈夫かをチェックしておくと良いでしょう。

最後に今あまり体の調子が優れないという方です。
こうした方もアロマオイルを使うことで逆効果になってしまう可能性があるため、事前にチェックして使って大丈夫かを確認しておく必要があります。

以上のチェックが終わったら、パッチテストを行なっていきましょう。
次の項で解説します。

パッチテストの行ない方

パッチテストの行ない方は、二の腕や太ももの内側を使います。
これらの部分は皮膚が厚くなっており、パッチテストに適した部分となっています。
ここにコインくらいの大きさでオイルを塗ります。
そして、パッチテストのためのパッチをその上から貼り、どうなるかをチェックします。

基本的に塗るのは2カ所です。
1カ所だと正確な判断がしにくい場合があるため、コインをふたつならべるような形で塗るのが基本です。
経過の観察は24時間の時間を置いてからチェックします。
そして、2つめの塗ったポイントは48時間後にチェックします。

こうしてパッチを剥がして、特に何も問題がなければアロマオイルを使用しても大丈夫ということになります。
また、この時に炎症などが生じている場合はアロマオイルに抵抗があるということなので、使うのを控えることをおすすめします。

簡単にできるのでぜひやってみよう

以上、アロマオイルのパッチテストについてご紹介しました。
比較的簡単にできるので、ぜひあなたもやってチェックしてみてほしいと思います。