アロマオイルとペット

アロマオイルはペットを飼っている方にもおすすめ

女性の方はペットを飼っている方もいると思います。
ペットは犬やネコ、その他にも色んな種類がありますが、かわいいけれど少しにおいが気になるということもあるかもしれません。
特に外を走り回るペットの場合はにおいもより気になりやすいので、ケアをする必要があります。
アロマオイルはこうしたペットのケアにも効果的です。
気になるにおいを除去することができて、かわいいペットと楽しく過ごすことができます。

アロマオイルを上手く使うことでペットも良い香りがするようになるので、逆によりいつも一緒にいたくなってしまいます。
アロマオイルをペットに使う場合のポイントについてご紹介します。

ペットにアロマオイルを使う場合のポイント

アロマオイルをペットに使う場合は、ペットが嫌う香りのアロマオイルを避けるようにするということです。
ペットは話せないので何を感じているかは正確には汲み取ることができませんが、ストレスを感じていることも時にはあります。
アロマオイルも、人には良い香りだと思っても、実はペットには深いな香りであることもあるのです。
そのため、ペットにアロマオイルを使う際には、嫌がっていないかをよく確認してから使うことをおすすめします。

いつも一緒にいると、嫌がっている時はどのような行動をするのか何となく分かっている方もいると思います。
アロマオイルを使ってみて、もしそのような行動を取るようになったら、アロマオイルを使うのをやめるようにしましょう。

逆に喜んでくれるしぐさをするアロマオイルを使えるのがベストです。
ペットも買い主も良い香りと感じるアロマオイルを使えば、一緒にアロマオイルを楽しむことができます。

ペットの嗅覚は人よりも繊細です。
そのため、アロマオイルの香りが時には少しきついと感じてしまうペットもいます。
最初は少しずつ付けると良いでしょう。
そして、大丈夫そうだと思ったら、本格的に使うようにしましょう。
ペットもデリケートな部分もあるので、配慮しながら使うことがとても大切です。

また、アロマオイルは人は肌に直接しみ込ませることもありますが、ペットの肌には直接は使わないことをおすすめします。
特ににおいが気になる場合は体に塗れば抑えられるかもと考えて体に塗る方もいますが、これは逆効果です。
特にネコは良くないので、控えておくようにしましょう。

中には低濃度でペットに使っても問題ないというアロマオイルも出ているので、使用する際にはこうしたオイルを使うのが良いでしょう。
ただし、ペットによって差があるため、様子を見ながら使うことを忘れないようにしましょう。

アロマオイルでペットと楽しく過ごそう

以上、ペットとアロマオイルについてご紹介してきました。
ぜひ取り入れて、ペットと楽しく過ごしてくださいね。

Comments are closed.